【簡単修理方法】壊れたステンレスピンチハンガー|S字フックで再利用

スポンサーリンク
暮らし

こんにちは、ジャッキーです。

ピンチハンガーが壊れました。

フックの根元が抜けてしまっています。

スポンサーリンク

ステンレスピンチハンガーを買った理由

以前はプラスチック製のピンチハンガーを使っていました。

6年ほど使った時に、落下させてしまい大破。

プラスチック製は弱いとも聞きますが、このハンガーは何度かの落下に耐えての破損でした。

買い替えは持ち物の見直しにぴったりのタイミング

金属製にすると耐久性が増して、もっと長く使えるだろうと思いステンレス製を購入。

ニトリ|オールステンレス角ハンガー(40ピンチ)

しかし、なんということでしょう。

数年でフックの根元部分が引っこ抜けてしまいました

予想していなかったのでショック。

スポンサーリンク

S字フックで簡単修理

もげたフックをしばらく見つめる夫。

徐に、部屋からS字フックを出してきました。

「これで使えるよね?」

さすが夫。

なんでも持っています。

スポンサーリンク

まとめ|S字フックを使えばOK

✔︎ フックの根元が取れたステンレスピンチハンガーはS字フックの活用でまだ使える

とはいえ。

あれ?

なんか傾いてない?

まぁ。

傾いているけど。

干せるので問題ないない。

買おうと思えばすぐ買えるけれど。

工夫して長く使えるなら、ゴミにせずに長く使いたいです。

おわりー

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました☺︎

日本製だと丈夫なのかな。

\ ブログランキング参加中です /
応援クリック励みになっています!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
暮らし
507号室