【メルカリ】しないこと3つ|コメント返しを減らす方法|値下げ依頼への対応

スポンサーリンク
お金

こんにちは、ジャッキーです。

自分にぴったりの心地よい暮らしを目指して、ミニマルライフにシフト中。

物を減らす過程で出るゴミは極力減らしたいので、メルカリでコツコツ手放しています。

200件以上出品したわたしがしないこと、3つをまとめてみました。

スポンサーリンク

梱包材は買わずに再利用

メルカリを始めた当初は大物もあったので、緩衝材(プチプチ)をロールで購入しました。

今はこのロールも使い切りました。

専用ボックスが必要なもの(宅急便コンパクトゆうパケットプラス)は購入。

それ以外の梱包材は購入しません。

メルカリの梱包に再利用しているもの
  • 紙袋
  • 通販を利用した際の箱や袋
  • 緩衝材(プチプチ)
  • 緩衝材がついた袋
  • 商品が入っていたビニール袋

   etc etc…

今は小型商品ばかりなので、これらで梱包できています。

特に紙袋は実家にたくさんあります。

減らす為にも、紙袋を積極的に使っています。

スポンサーリンク

値下げ依頼は基本受け付けない

購入者とのコメントのやり取りは疲れます。

特に、値下げ依頼のやり取り。

残念なことに、値下げをしても購入につながらないこともあります

できるだけ時間はかけたくないので、値下げは受け付けていません。

値下げ依頼を減らす方法|魔法の一言

説明文に一言添えています。

当面はこの価格で様子を見たいので、お値下げ依頼はご遠慮ください。

この一節があると、ほぼ98%お値下げの依頼は来ません

「値下げしてでも売り切りたい」

そんな商品以外は全て、この魔法の一言を説明文に加えています。

スポンサーリンク

残高チャージしない

わたしは、持ち物を減らすためにメルカリを始めました

それなのに、残高チャージして買う行為は、目指すべき方向から外れるように思います。

欲しいものを見つけた場合

売上金で購入するようにしています。

もし売上金がない場合。

そんな時は、売上金が貯まるまで買いません。

もし、欲しいと思っていたものが売り切れたら。

そんな時は、諦めます。

そして案外、欲しかったことも忘れるものです

スポンサーリンク

まとめ

物を手放す過程で、不用品が誰かの必要なものになるのは嬉しいこと。

とはいえ、出品には労力がかかります

その労力を少しでも減らすために、「値下げ交渉は事前にお断り」はなかなか良い方法だと感じています。

以上、メルカリでしないこと3つでした。

おわりー

最後までお読みいただきありがとうございました☺︎

【メルカリ】100円以下の利益でも出品する理由2つ

【メルカリ】売れない時にすること2つ

\ ブログランキング参加中です /
応援クリック励みになっています!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
お金
507号室