MRI検査当日の服装・メイクについて|ヒートテックはNGだそうです

スポンサーリンク
健康

こんにちは、ジャッキーです。

眉ティントに関する記事があるのですが、「眉ティント MRI」の検索キーワードでお越しいただくことが多いです。

MRI検査を受ける方の参考になるかもと思い、服装とメイクについてまとめました。

※病院や検査箇所によって異なる場合もございますので、かかりつけの医療機関にご確認をお忘れなく。

ちなみに、わたしは頭部検査でMRIをしています。

スポンサーリンク

MRI検査の時に着替えが楽な服装は金属無しの下着類

わたしがお世話になる医療機関では、頭部MRI検査の場合、条件を満たした以下の下着類は着用OKとなっています。

  • パンツ
  • ブラジャー
  • インナー
  • 靴下
着用OKの条件

金属を含まない(金属が熱をもち火傷の恐れがあるため)

例えば、ブラジャーのワイヤーや、パンツに金属の装飾があると外す必要があります。

そして意外なのが、あったかインナー系がNGであるということ

あったかインナー系は金属が織り込まれていることがあるそうです。

「ヒートテックはダメなので着用されていたら脱いでください」との声がけがありました。

MRI検査当日のインナー事情

衣類の着脱が面倒なので、脱がなくても良いインナーで行きます。

  • 下着は装飾のないもの
  • 下着の素材はレーヨン or ナイロン
  • 冬のあったかインナーは綿100%
  • 夏のキャミソールはレーヨン100%
  • 靴下は綿かウール

これらのインナーは着用OKなので、脱ぐ必要がなく着替えが楽です。

冬はGUNZEの綿100%インナーを愛用しています。

キャミソールや下着は、BOODYが着心地良くてお気に入りです。

原料に竹を使用したレーヨンが利用されていて、サラッとして気持ちがよいです。

ウール混の靴下はH FOOT WEAR。


何と言っても色が良すぎです。

沈みがちな冬のコーデのアクセントになるし、何よりあたたかいです。

スポンサーリンク

MRI検査当日のメイク事情

via : UnsplashElement5 Digital

アートメイクやアイシャドウも発熱する場合があるので、事前申告が必要になるそうです。

面倒なことは避けたいので、メイクは極控えめで行きます。

  • 日焼け止め、アイブロウのみ
  • アイシャドー無し、マスカラのみの目元
  • 口元はリップクリームのみ

ちなみに、日焼け止めに関しては、検査前に特に注意をされたことはありません。

ただ、日焼け止め成分として金属が入った商品もあるので、気になる方は事前に医療機関に確認していただくと安心できるかと思います。

MRI検査にはUVケア用品も落とした方がいいのでしょうか
含まれる金属は微量であり画像に影響を及ぼすことはほとんどありませんが、酸化鉄や酸化亜鉛などの金属を含むため火傷の可能性を否定できません。

MRI SAFETY FORUM
スポンサーリンク

まとめ|気になる場合は事前確認をお忘れなく

  • 金属が含まれていない下着類を身につけていく
  • メイクは極最小限にしておく

以上2つが、MRI検査当日の服装・メイクで気を付けていることになります。

病院や検査箇所によって異なる場合もございますので、不安なことや気になることはかかりつけの医療機関にご確認いただくと、安心して検査を受けることができると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☺︎

\ ブログランキング参加中です /
応援クリック励みになっています!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
健康
507号室