【片付け注意】なくてよかった収納グッズ|買う前にするべき3つのこと|増やさない|いらない

スポンサーリンク
暮らし

こんにちは、ジャッキーです。

モヤモヤは2022年に置いていくために、絶賛持ち物整理中です。

そんな中「なくて良かったな」と思っているものがあります。

それは収納グッズ

スポンサーリンク

収納グッズがあると片付かない

散らかり時代のわたしは、収納グッズがあると片付けられると思い込んでいました

例えばこんな理由で収納グッズを買っていました。

  • モノが散らかる
  • 部屋が散らかる
  • 部屋をスッキリさせたい
  • 整った収納に憧れていた

結果、片付いたのか。

全然スッキリしない

どうして?

スポンサーリンク

物が散らかる問題の原因

自分が管理できない物量になっているということ。

つまり、散らかるということは物が増えすぎているというサイン

物を減らさずに収納グッズを買ってしまうと、さらに地獄を見ることになります。

わたしは地獄を見た。

片付けられないのに、収納グッズを増やして、さらにキャパオーバーでぐちゃぐちゃ。

収納グッズを買う前に、自分が管理できるモノの量に整えることが最優先です

それに、自分には収納グッズや便利グッズを活用できる能力がないことにも気がつきました。

スポンサーリンク

まとめ

収納グッズを買う前にするべき3つのこと。

  1. 物を減らす
  2. 自分が管理できる物量に整える(自分のモノキャパを知る)
  3. 「収納グッズを買うと片付く」という思い込みを捨てる

この3つを意識するようになってからは、収納グッズを買わずに過ごせています。

収納グッズは使わなくなった時に捨てるのも大変

増やさずに片付けられるようになるのが一番。

とはいえ、わたしも自分のモノキャパ調整中です。

早く終わらせて身軽になりたい…!

おわりー

最後まで読んでくださり、ありがとうございました☺︎

⬇︎プラスチック衣装ケースの代わりに使っている吊るす収納ポケットタイプ

【片付け】クローゼットの整理|吊るす収納で快適に|床0運動



☟片付け関連記事

【片付け】コスメの整理|持ち物を増やさないための工夫

【片付け】CDの処分の仕方|趣味のものを手放す方法

【片付け】クローゼットの整理|ビフォーアフター|床0運動|その後①

【本棚を整える】片付けのコツ3つ+1|ビフォーアフター