【お金まわりを整える】クレジットカード解約・変更の理由2つ|所有枚数

スポンサーリンク
お金

こんにちは、ジャッキーです。

現在使っているクレジットカードは2枚。

こちら2枚とも変更することにしました。

スポンサーリンク

クレジットカード所有枚数2枚の理由

紛失、盗難、その他トラブルへの備え

国内も旅先も基本クレジットカード払い。

わたしは海外旅行が好きです。

1枚しかカードを持っていない場合。

その1枚が海外で使えなくなると、とても大変そう。

そこで、メイン1枚、予備1枚、合計2枚を持っています。

スポンサーリンク

クレジットカード変更・解約の理由2つ

種類の違うブランドを持ちたかった

トラブルに備えて2枚持っているのに。

なんとその2枚。

どちらともVISAでした

ないとは思うけれど、システムトラブルなどでVISAが使えない、なはぁんてことになった日には。

せっかく予備カードを持っていても、2枚ともVISAだったら意味がないのかも?

ということで、1枚はMasterCardに変えたかったのです。

マイレージは貯まらない

友人から聞く、こんなスペシャルな話たち。

  • マイレージを使って家族3人でシンガポールに行った
  • 毎年帰国にはマイレージを使っている(海外在住の友人)
  • マイレージでランクアップしてビジネスクラスでNYに行った

えっ、すごい。

マイレージで海外とか、かっこよすぎ。

ということで、過去に乗ったフライトから精査。

スターアライアンス系列が最も多かったので、ANAカードを作りました。

しかし。

全く貯まりません。

そもそも、上記友人とはカード決済額の桁が違います。

お金を使うから貯まるのです

例えば航空券を買うとき。

LCCや、その都度最安値の航空会社を利用します。

使わないわたしは貯まるはずがないのです

ANAカード一般、年会費2,200円。

マイレージは貯まらないのに、2,200円はもったいないなぁと感じてしまいます。

スポンサーリンク

海外シェア率:海外で使い勝手が良いと感じるカードブランド

  • VISA
  • MasterCard

わたしの旅行では、VISA、MasterCard以外は使えないことが非常に多いです。

わたしの旅行スタイル
  • 比較的地味なところを好む(郊外、東欧大好き)
  • お買い物(ブランド品やお土産購入)はしない
  • 食事は雑な方(カフェやファーストフード、スーパーetc)

オーストリア+スロヴァキア(4泊6日)

ジョージア&アルメニア|ルート&費用(12日間)

【ヨーロッパ周遊ルート】3週間(8ヶ国)

先進国でも郊外に出ると、VISA、MasterCard以外の使用率はグッと下がるように思います。

世界シェア率を見ると一目瞭然。

カードブランド世界シェア
VISA65%
MasterCard33%
American Express9%
JCB2%
参考:DGFT/クレジットカードのシェア徹底解説!国際ブランド・決済手段別
スポンサーリンク

新しい2枚のカード

  1. メイン ➡︎ 楽天(MasterCard)
  2. サブ  ➡︎ 三井住友カード(VISA)

楽天と三井住友カードを選んだ理由はこちら⬇︎

  • もともと楽天のVISAを使っていたので2枚目発行が簡単
  • 三井住友カードのみSBI証券のクレジットカード決済対応

ポイント還元率、貯まったポイントの汎用性、楽天ROOMを考慮して、楽天がメインカードです。

カードブランドポイント還元率
楽天カード1%
三井住友カード0.5%
※2023年1月現在

海外では、MasterCardメインはちょっと心配ではあるけれど。

予備のVISAもあるので大丈夫でしょう。

スポンサーリンク

まとめ

via: Nathan Dumlao

ライフスタイルに合わせてのクレジットカードの見直しでした。

カードの使い方によっては、ゴールドカードの方が良い方もいらっしゃると思います。

例えば、これらの情報は気になるポイント。

  • 楽天ゴールド ➡︎ 海外旅行保険、補償内容UP
  • 三井住友ゴールド ➡︎ SBI証券のつみたて投資ポイント還元率UP
  • 楽天ゴールド & 三井住友ゴールド ➡︎ 空港ラウンジが使える


地味な決済額のわたしは、2枚とも一般カードが妥当と判断しました。



おわりー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☺︎

\ ブログランキング参加中です /
応援クリック励みになっています!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
お金