【海外旅行トラブル】お金関係編①|パリ in フランス|ホテルのロビーでスリ・盗難・紛失

スポンサーリンク
海外旅行

こんにちは、ジャッキーです。

前回の海外でのトラブル:交通関係編に続き、今日はお金関係のトラブルです。

お金関係のトラブルは2回経験しています。

この記事は1回目、フランスでの出来事についてです。

スポンサーリンク

パリのホテルロビーでスリ被害

帰国当日、チェックアウト後の話。

パリのホテルロビーで荷物の整理をしていたとき。

新聞や雑誌を手にした子どもたち数名が押し入ってきました

直ぐにスタッフが対応してくれ、何か無くなっていないか聞かれます。

持ち物を確認すると、予備のお財布が消えていました

ホテルの外からこの黒いお財布を認識し、狙ってきたのか。

はぁ、すごい。

なんて感心してしまうほど、一瞬の出来事でした。

お財布盗難後の対応

幸い(?)スられたものは予備のお財布。

予備お財布の中身
  • マイレージカード 1枚
  • 予備のクレジットカード 1枚

ホテルの方が電話を貸してくれ、直ぐにカードを止めました

その後のことは、よく覚えていません(爆)

現地の警察に行った覚えが無いのです。

(記憶がないだけで、行ったのだと思います。)

後日、海外旅行保険でいくらか支払われました。

盗難にあったお財布はブランド品でした。

しかし、購入してずいぶん時間が経過した古く劣化したもの。

それでも簡単に保険金が支払われて、保険会社大丈夫?と逆に心配になるほどでした。

地球の歩き方:海外旅行のトラブル対策

スポンサーリンク

まとめ

教訓
  • お財布は無闇に出さない
  • 部屋以外で荷物を広げない
  • クレジットカード番号は控えておく(←番号がわかっていたので直ぐに止められた)

ちなみに、予備のお財布は使わなかったこともあり、この旅行以降持たなくなりました。

予備のクレジットカードは貴重品ベルトに入れるようになりました。


スーパーダサいのは100も承知

しかし、安心感は格別

旅行は安心・安全がいちばん。

おわりー

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました☺︎

2回目のトラブル記事はこちら

【海外旅行トラブル】お金関係編②|ルーマニア

☟海外旅行関連の人気記事

【海外旅行】旅の予算|ヨーロッパ|アジア

【海外旅行】必ず持って行くもの8選|おすすめ

【海外旅行・一人旅】安全のために気をつけていること6つ

【海外旅行】バックパックを使う理由8つ|パッキング・荷物

【海外旅行】私がドミトリーに泊まる4つの理由

\ ブログランキング参加中です /
ボタンを押してくださるととっても励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
海外旅行
スポンサーリンク
507号室