THE 洗濯洗剤 Think Nature をリピートする4つの理由

スポンサーリンク
暮らし

こんにちは、ジャッキーです。

わたしが考えるスッキリ洗面所への一歩。

それは、小物類をどこまで減らせるか

そんな戦いに決着をつけてくれたアイテムのご紹介です。

ちなみに、洗濯機は縦型を使っています。

スポンサーリンク

洗濯洗剤1本で見た目がスッキリ

白いボトル。

これが洗濯洗剤です。

一本で、綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン素材やレインウェアなどの防水透湿性素材まで洗えます。(ダウン用クリーナー、防水・撥水用クリーナーは別で持っているけれど。)

designshop
¥3,480 (2023/12/31 10:28時点 | 楽天市場調べ)

公式:THE 洗濯洗剤 

スポンサーリンク

THE洗濯洗剤のメリット4つ

ボトルデザインが良すぎる

シンプルな白いボトル1本なので、出しっぱなしでもスッキリ。

見た目にも物質的にも散らかる要素0です。

詰め替えもコンパクト。

ストックしても嵩張りません。

【収納テクニック0】洗面台下収納

しかも、このボトル。

上質なプラスチックなのか、7年ほど使った今もボトル本体の変色がありません。

一回の使用量はティースプーン1杯

一回の洗濯で使う洗剤は、30Lに対してティースプーン1杯(5ml)

一般的な洗濯洗剤のわずか3分の1の使用量で済むので、環境への負荷を大幅に軽減。

使う量が少なく泡切れも非常に良いので、旅先での洗濯にもピッタリ。

旅先での洗濯に便利な洗濯グッズ2つ

一度の詰め替えで数ヶ月持つので、詰め替えの手間も省けます。

環境にもGOOD

一回の使用量が少ないことは、もちろん環境負荷を軽減させます。

更にこの洗濯洗剤は海に流出した後、なんと1日で94%、7日後には100%生分解されます

海洋タンカーの事故処理研究を応用し、界面活性剤を微粒子化するというナノテクノロジーを導入。(←マグちゃん的響きもお気に入り。)

少量でも汚れはしっかり落とすように設計されています。

買わない暮らしを習慣にする3つの理由

水道代の節約になる

再付着防止剤が入っていないので、すすぎ1回が推奨されています。

洗濯時の使用水量が減らせるので、光熱費削減にもつながるかもしれません。

また、泡切れが良いので海外旅行での手洗いに大活躍。

「すすげたかなぁ…」のモヤモヤが無くなり、旅先でも快適に手洗いできます。

スポンサーリンク

THE洗濯洗剤のデメリット3つ

個人的には不満点は無いのですが、人によってはデメリットになりうるであろう点を3つ選びました。

値段が高い

価格は普通の洗剤よりも高いです。

個人的にはおしゃれ着洗剤と柔軟剤がいらないので、価格バランスは悪くないように感じています。

ラベンダー精油(フランス産)が配合されている

洗濯後はほぼ残らない程度にラベンダーの香りがついています。

ラベンダーの香りが苦手な方には、ちょっと厳しいように思います

ふわふわになるわけでは無い

柔軟剤不要ですが、ふわふわになるわけではありません。

我が家はもともと柔軟剤を使わないので気になりませんが、仕上がり感の満足度は個人差がありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

洗濯アイテムが少ないと在庫切れが防げたり、ストック管理が楽だったりと良いことばかり。

見た目のシンプルさはもちろん、環境負荷の低さもお気に入りの洗濯洗剤でした。

お試しサイズもございますので、気になる方はぜひ試してみてください。



おわりー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☺︎

designshop
¥3,480 (2023/12/31 10:28時点 | 楽天市場調べ)
\ ブログランキング参加中です /
応援クリック励みになっています!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
暮らし
507号室