【買いすぎ反省】食費が多い個人出費の見直し|甘いものをやめる方法5つ

スポンサーリンク
健康

こんにちは、ジャッキーです。

我が家の家計は、嗜好品は各自管理です。

【お金の管理】共働きの家計管理

そんな中、気になる自分の食費(嗜好品)出費。

ここ数ヶ月、増えているのです。

スポンサーリンク

10月の食費(嗜好品)個人出費

  • 焼き菓子×5つ
  • 冷凍果物×2つ
  • オーツミルク
  • ココナッツヨーグルト
  • おからパウダー
  • 有機バナナ
  • ドライフルーツ
  • ひとりランチ1回

食事合計
7,821円

出費内容は、ほぼ「おやつ」に該当するもの。

この中でも特に気になる物が甘いもの系(焼き菓子とおからパウダーで作る蒸しパン)

因みにおからパウダーの国産は近くで手に入らないので、Amazonで買っています。

¥713 (2023/12/16 16:00時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

7月の食費は0円。

冬に向けての蓄えって、クマじゃあるまいし。

流石にこの金額は使いすぎで反省中。

【買いすぎ反省】増えすぎた甘味料

スポンサーリンク

甘いものを減らしたい5つの理由

全体的に「甘いもの」が多いように感じる最近の食事。

個人負担ではないもので「食後の毎日アイス」もあります。

  1. 出費を減らしたい
  2. 吹き出物が消えない
  3. 顔のくすみがひどくなった
  4. 手湿疹(汗疱)が再発して気分が落ち込む
  5. 甘いものを食べた後にダルくなることが増えた

「全部甘いもののせい」ではないのだろうけど、肌荒れが続くと「甘いもの」を疑いたくなります。

スポンサーリンク

甘いものを減らすための5つの対処方法

甘い物がやめられない原因のひとつとして、「栄養不足」という話を聞いたことがあります。

甘いものが無性に食べたいときは、エネルギーの元になる三大栄養素、たんぱく質、炭水化物、脂質のいずれかが不足していると考えられます

江崎グリコ株式会社|甘いものが無性に食べたいときは、●●が不足している!? 食欲と身体の関係とは

この3つが足りていないとは考えにくいけどなぁ。

ということで、以下5つを対処方法にすることにしました。

  1. 食費予算を1ヶ月3,000円とする
  2. 朝食に各種蒸しパンを作らない
  3. 毎夕食後のアイスをやめる
  4. 水を飲む
  5. 歯磨きをする

※ここで言う「食費」は個人で楽しむもの限定です。友人とのランチなどは交際費にしています。

体型維持のために気を付けている5つの事

¥1,600 (2023/12/16 15:58時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

馴染みのないハーブやら何やらが出てきて、ハリー・ポッターの薬草学のようで面白い一冊。

久しぶりに、こちらの本の「砂糖と骨と肌」の項目を再読しました。

スポンサーリンク

まとめ

ザグレブの美味しいパン屋

全てが悪ではない「甘いもの」。

でも、摂取が増えて体調不良を感じるのなら、減らすべき項目ですよね。

出費も気になるし。

最初は減らすことが辛そうですが、ここは頑張りたいと思います。

おわりー

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☺︎

\ ブログランキング参加中です /
応援クリック励みになっています!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
健康